「急いで!」「遅刻しちゃう」は2単語英会話でなんて言う?/ 2つの英単語で日常会話が! ~美少女ロボYUNAMONの簡単英会話 第6回


いよいよYUNAMON初登校の朝

玉子
「今日からいよいよ学校だね」
YUNAMON
「楽しみだモン」
玉子
「それにしてもパパ遅くない?
パパー!」

伸宏が支度を済ませて登場

伸宏
「あーっ、ごめんごめん。寝癖がなかなか直らなくて」
YUNAMON
「ねぇ。パパって、いつもそのお洋服着てるモン」
YUNAMON
「何のお仕事してるんだモン?
あっ、もしかして、、、車掌さん?」
伸宏
「次の~停車駅は~。アンドロメダ~アンドロメダ~」
伸宏
「って、違う!! だいたい機械の体はもう手に入ってるし!」

YUNAMON 意味が解らない様子

YUNAMON
「モン?」
玉子
「気にしなくていいから」
玉子
「パパはね。レストランのコックさんなのよ」
伸宏
「そう! そしてこれはコックコート!
厨房に足を踏み入れる者にとっての戦闘服さ!
キラーン!」
YUNAMON
「Hurry up!」
伸宏
「えっ?」
YUNAMON
「Hurry up!急いでパパ」
玉子
「Hurry up!」
伸宏
「何だよー」
YUNAMON
「I’m late.
遅刻しちゃうよ」
玉子
「パパ、初登校なんだから、お店に行く前にYUNAMONをちゃんと学校まで送って行ってあげてよ」
伸宏
「あ!そうだった!もうこんな時間。
I’m late. 遅刻しちゃう!」
YUNAMON
「行ってきまーす」
玉子
「行ってらっしゃーい」

玉子。二人を見送って

玉子
「さ!あたしも支度しなきゃ!」
YUNAMON
「いよいよ今日から学校生活が始まるモン
この時代の学校って、どんな感じなんだモン?」

次回にづづく


~ 美少女英会話ロボYUNAMON ~

ある日、練馬に住む野村夫婦のうちに送られてきた美少女のロボット”YUNAMON”(ユナモン)。
その頭脳には「2単語英会話アプリ」が埋め込まれており、野村夫婦に「たった2単語のカンタン英会話」をレクチャーしてゆく。
しかし、YUNAMONが彼らのもとに送られてきた本当の目的は、ある壮大な夢を実現するためだった……。
【劇中の英会話アプリについて】
🔷デイビッド・セインの2単語英会話 for KIDS
詳細はこちら App Storeはこちら

急いでを英語で

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この投稿がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事に関するコメント

コメントする