毎日をちょっとだけ楽しくするワイン– category –

お酒と料理毎日をちょっとだけ楽しくするワイン

ボルドーやブルゴーニュなどのワインの産地、マリアージュ(食べ合わせ)、フロマージュ(チーズ)、そしてエチケット(ラベル)のことなど、ちょっと知っていればワインを飲むときの楽しみが格段に増します!
ワインスクールの講師で、食やワインを通じた豊かなライフスタイルを様々な角度から提案している瀬川あずささんに、毎日をちょっとだけ楽しくするワインの知識を連載でお届けします。

瀬川 あずさ

瀬川あずささんプロフィール

仙台市出身。聖心女子大学卒業後、施工会社の秘書を務め、多くの飲食店のリーシングや施工業務に携わる。その後、趣味が高じてワインや日本酒、食に関する様々な資格を取得。その資格を活かし、記者・ライター業、飲食コンサルティング業などに従事する。2014年、食に特化したリレーションサービスを提供する株式会社食レコの代表取締役に就任。また2020年には、人材紹介や翻訳サービスを行うレピュニット・ラボ合同会社を設立。ワインスクール「レコール・デュ・ヴァン」の講師歴は10年になり、食やワインを通じた豊かなライフスタイルを様々な角度から発信している。監修本に『マンガで教養 やさしいワイン(朝日新聞出版)』がある。


1