「うらやましいなあ」は2単語英会話でなんて言う?/ 2つの英単語で日常会話が! ~美少女ロボYUNAMONの簡単英会話 第12回


玉子
「パパの小学生の時って、どんな子だったの?」
伸宏
「ああ、仮面ライダーが流行っててさ、変身ベルトつけて、
友達とライダーごっこばっかりしていたなあ」
玉子
「ああ、男の子そういうの好きだもんね」
伸宏
「ちなみに、2号ライダーが誕生したのは、実は1号ライダー本郷猛役の藤岡弘さんが、撮影中に骨折しちゃったからなんだ。それで1号は急遽ブラジルに遠征に行った設定になったんだ」
伸宏
「それからね、第84話には、実は原作の石ノ森章太郎先生が、釣り人役で出演している!それから、それから」
玉子
「うん!パパありがとう。よくわかった、よーくわかったよ!」

呆れた様子で、すぐに話題を変える玉子

玉子
「ねぇ、YUNAMONは、お友達の中で一番仲がいいのは誰?」
YUNAMON
「姫子ちゃん! 可愛くて、優しくて、それでいて上品で
男子の中で一番の人気の子なんだモン」
YUNAMON
「I’m jealous.」
YUNAMON
「うらやましいモン」
伸宏
「そんな女の子とお友達だなんだ!」
伸宏
「I’m jealous. うらやましい、なあ」
玉子
「ちょっとパパ!」
伸宏
「あっ、違うよ、そういう意味じゃなくて、、、」
玉子
「どういう意味よ!!」
伸宏
「あっ、、Nice shoes.」
玉子
「だから 部屋の中だって!」

あきれるYUNAMON

YUNAMON
「そろそろ、この夫婦だけじゃなくて、学校の人たちも変えていかないといけないモン」

次回へ続く


~ 美少女英会話ロボYUNAMON ~

ある日、練馬に住む野村夫婦のうちに送られてきた美少女のロボット”YUNAMON”(ユナモン)。
その頭脳には「2単語英会話アプリ」が埋め込まれており、野村夫婦に「たった2単語のカンタン英会話」をレクチャーしてゆく。
しかし、YUNAMONが彼らのもとに送られてきた本当の目的は、ある壮大な夢を実現するためだった……。
【劇中の英会話アプリについて】
🔷デイビッド・セインの2単語英会話 for KIDS
詳細はこちら App Storeはこちら

うらやましいの英単語

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この投稿がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事に関するコメント

コメントする