MENU

「助手席」 英語では?(交通機関編)

助手席 英語では?

海外旅行で役立つ英語。レンタカーなど車に乗るときに使う「助手席」の英語での言い方を清家 香先生が教えてくれます!

清家 香先生

英会話スクール イングリッシュ・パートナーズの清家香です。

「助手席」は、英語で、

shotgun

Shotgun!

「私、助手席ね!」という意味だったり、

I am riding shotgun.

「助手席に座っています。」

というふうに使います。

助手席の言い方には、Passenger seat と言うのもあるのですが、今回は、shotgun で行きたいと思います。

昔、馬車で移動しているときに、「馬の手綱を持っている人の隣に座っている人がショットガンを構えて外敵から身を守っていた」ということに由来しているそうなのです。

なので、その後馬車が車になって、運転席の隣が shotgun というふうになりました。


助手席 は、英語で
shotgun
是非使ってみてください。


【シリーズ紹介】

海外旅行 交通機関で役立つ英語

海外旅行でバス、電車、タクシー、レンタカーなど交通機関を利用する際に役立つ英語を紹介しています。

伝えたいことは英語で何と言うのか?
またよく交通機関で使われる英語の意味は何なのか?
交通機関を利用する際に是非お役立てください!

交通機関で役立つ英語

海外旅行で役立つ英語 用途別一覧

Information

■アプリで学びたい方はこちら!

声優気分で英会話!
マネして楽しい、しゃべれて嬉しい!

レイニー先生の動画で簡単英会話

■英会話を本格的に学びたい方はこちら!

海外で友達と遊んでいるような
そんな楽しい英語のレッスンしてみませんか?

イングリッシュ・パートナーズ


助手席の英語

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この投稿がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事に関するコメント

コメントする