MENU

ネイティブが使わない 「マナーモード」

ネイティブが使わない  マナーモード

ネイティブは使わない英語。日本では良く使うスマートフォンのマナーモードの英語での言い方をレイニー先生が教えてくれます!

レイニー先生

Hey, what’s up?
英会話スクール イングリッシュ・パートナーズのレイニーです。

ネイティブが使わない

マナーモード

「マナーモード」というと、マナーを守るため、公共の場で静かにしなければいけない時に、電話を静かにするモードのことを言いますよね。

でも、この「マナーモード」は和製英語なので、外国人、ネイティブの方には通じません!

では、マナーモードを英語では何というかと言うと

  • silent mode
  • vibrate mode

そしてこれは、mode は、入れても入れなくても大丈夫です。

「マナーモードにしてください。」は英語で

Please put your phone on silent.

もしくは、

Please put your phone on vibrate.

となります。


ネイティブが使わない マナーモード
英語では、silent mode or vibrate mode
でした!


【シリーズ紹介】

ネイティブが使わない英語

学校で習ったのに、実はネイティブは使っていない英語。てっきり英語だと思っていたら和製英語だったものも。
そんなネイティブが使わない英語を紹介しています。

和製英語

てっきり英語だと思っていたら、そんな言葉は無かった。
日本でしか通用しない和製英語は沢山あります。

全シリーズの中から、和製英語をピックアップしました。恥をかく前に、是非知っておいてください!

もう恥をかかない英語 種類別一覧

Information

■アプリで学びたい方はこちら!

声優気分で英会話!
マネして楽しい、しゃべれて嬉しい!

レイニー先生の動画で簡単英会話

■英会話を本格的に学びたい方はこちら!

海外で友達と遊んでいるような
そんな楽しい英語のレッスンしてみませんか?

イングリッシュ・パートナーズ


マナーモードの英語

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この投稿がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事に関するコメント

コメントする