MENU

ネイティブが使わない「レギュラーコーヒー」

ネイティブが使わない レギュラーコーヒー

ネイティブは使わない英語の紹介。
日本でよく使う「レギュラーコーヒー」はネイティブは使いません。ネイティブの言い方とその理由を清家 香先生が教えてくれます!

清家 香先生

英会話スクール イングリッシュ・パートナーズの清家 香です。

ネイティブが使わない 

レギュラーコーヒー

レギュラーコーヒーは、直訳すると

regular = 普通の、いつもの

なので「普通のコーヒー」「いつものコーヒー」かなと思いますよね。

実はこれ、ネイティブは「regular coffee」とは言わないのです。

何と言うかというと、

black coffee

になります。

何をもって「普通」とするかは、地域や時代によっても全然違ってくるのです。

regular coffee と言うのは、英語にはもちろんあるのですが、その意味するものは、英語圏によっても色々あると思います。
地域によっては、この「regular coffee」は、サイズでは無く、
「砂糖やミルクを加えたコーヒー」であったり、
「砂糖やクリームを加えたコーヒー」
だったりと
色々なんですね。

なので、ネイティブは、 regular coffee は使わず

black coffee

で覚えてください。


ネイティブが使わない レギュラーコーヒー
ネイティブは、black coffee を使います。

【シリーズ紹介】

ネイティブが使わない英語

学校で習ったのに、実はネイティブは使っていない英語。てっきり英語だと思っていたら和製英語だったものも。
そんなネイティブが使わない英語を紹介しています。

もう恥をかかない英語 種類別一覧

Information

■アプリで学びたい方はこちら!

声優気分で英会話!
マネして楽しい、しゃべれて嬉しい!

レイニー先生の動画で簡単英会話

■英会話を本格的に学びたい方はこちら!

海外で友達と遊んでいるような
そんな楽しい英語のレッスンしてみませんか?

イングリッシュ・パートナーズ

レギュラーコーヒー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この投稿がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事に関するコメント

コメントする