MENU

「隣の芝生は青い」 英語では?(スラング)

隣の芝生は青い 英語では?

ネイティブが日常会話でよく使うスラング。他人が持っているものがやたらと良く見えてしまう「隣の芝生は青い」の英語での言い方と例文を清家 香先生が教えてくれます!
※スラング : スラングとは英語の俗語のことで、ネイティブスピーカーが友達同士などの親しい間柄で使われる砕けた表現のこと。

清家 香先生

英会話スクール イングリッシュ・パートナーズの清家 香です。

「隣の芝生は青い」は、英語で、

The grass is always greener on other side.

になります。

例えば

「いつも映画観ていられるなんてあなたの仕事楽しそうね!」

You get watch movies all the time .
Your job seems so much fun.

「隣の芝生は青いだけだよ。つまんない映画観ているなんて苦痛だよ。」

The grass is always greener on other side. Watching movies you don’t like is pain in the ass.

というふうに言います。

これは、bluer ではなく、greener と使っているのが面白いなと思いました。


隣の芝生は青い 英語では
The grass is always greener on other side.
是非使ってみてください。


日常会話で役立つ英語 活用別一覧

Information

■アプリで学びたい方はこちら!

声優気分で英会話!
マネして楽しい、しゃべれて嬉しい!

レイニー先生の動画で簡単英会話

■英会話を本格的に学びたい方はこちら!

海外で友達と遊んでいるような
そんな楽しい英語のレッスンしてみませんか?

イングリッシュ・パートナーズ


隣の芝生は青いの英語

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この投稿がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事に関するコメント

コメントする