MENU

「ご無沙汰しています!」 英語では?(挨拶編)

ご無沙汰しています! 英語では?

ビジネスで役立つ英語の紹介です。久々に会った時に使う「ご無沙汰しています!」の英語での言い方をレイニー先生が教えてくれます!

レイニー先生

Hey, what’s up?
英会話スクール イングリッシュ・パートナーズのレイニーです。

ご無沙汰しています」は、英語で

It’s been a while.

ご無沙汰しています。またお会いできてうれしいです。」は、

It’s been a while. It’s great to see you again.

こちらこそ。お元気でしたか?」は、

Likewise. How have you been?

このようなやりとりができますね。

この「It’s been a while.」は、「ご無沙汰しています」とか「久しぶり」と言う意味があるのですが、これはビジネスのようなフォーマルなシーンでも、友達あった時のカジュアルなシーンでも使います。

It’s been a while.(ご無沙汰しています)は、ビジネスシーンでもカジュアルなシーンでも使える。

Long time no see.」が、「久しぶり」で、ご存じの方もいらっしゃると思いまずか、これはカジュアルなので、ビジネスシーンでは使えないことを覚えておいてください。

Long time no see.(久しぶり)は、カジュアルシーンだけ。ビジネスシーンでは使わない。


「ご無沙汰しています」は、英語で It’s been a while. 
是非、使ってみてください!


ビジネスで役立つ英語 活用別一覧

Information

■アプリで学びたい方はこちら!

声優気分で英会話!
マネして楽しい、しゃべれて嬉しい!

レイニー先生の動画で簡単英会話

■英会話を本格的に学びたい方はこちら!

海外で友達と遊んでいるような
そんな楽しい英語のレッスンしてみませんか?

イングリッシュ・パートナーズ


ご無沙汰してます、の英語

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この投稿がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事に関するコメント

コメントする