音楽好きに贈る!トランペットスタンドライト

トランペットのスタンドライト

リサーチャー 橋沢みさこ

懐かしいのにオシャレ、そして環境にも配慮しているインテリアアイテムを是非ご紹介させてください!

オリジナルブランド「tumugu upcycle furniture」で、学生時代に誰もが一度は使ったことのある学校の備品をインテリア製品にアップサイクル(古くなったもの、使わなくなったものにデザインや組み合わせで元の用途とは別の用途で新しい価値を生み出す)する活動を行なっているupcycle-interiorさん。
今回ご紹介するのは、音楽室の備品から生まれた壁掛け時計とスタンドライトです。

まさかタンバリンが壁掛け時計になるなんて!

タンバリン壁掛け時計

その発想に驚きましたが、確かにその皮の面は時計盤に見えなくもない…。
そして実際に手に取り壁にかけてみて感じたのですが、皮と木という天然素材でそのほとんどが作られているタンバリンに、同じく木で作られた時計針がついたこの壁掛け時計は部屋にとってもよく馴染む!
時計以前にタンバリンとして使われてきた間に紡がれた時間が、馴染む色味となって表れているようです。
タンバリンとして使う時に指を通す部分がそのまま壁掛け時計としてフックを引っ掛けられるように活かされているのも良いですね!

タンバリン壁掛け時計

サイズは直径20センチ×幅7センチ。
大きすぎず小さすぎず、寝室や玄関、洗面所などにちょうど良いサイズです。時計にはセイコークロックが使用されており、保証書も付いています。単3乾電池1本使用。(乾電池は付属しているのですぐに使えました!)時計針は自分で取り付ける仕様になっていますが、説明書も付いているので難しくありません。秒針がないタイプの時計なので、音が気になる方にもオススメです。

タンバリン壁掛け時計

そしてトランペットのスタンドライト!

トランペットのスタンドライト

こちらもやはり、まさかトランペットがスタンドライトになるなんて、という驚きでしたが、これがなんともビンテージライクな雰囲気を纏っていてかっこいい!
スタンドライトにアップサイクルする際にトランペットを磨き直しているそうですが、それでも残っている錆の部分が、逆に使い込まれたビンテージ感を醸し出してくれています。

思わずトランペットを吹く時の持ち方をしてみましたが、おかげで「本物だ」と実感できました。
ちなみに音階を奏でる時に使用するピストン部分は固定されていて動きません。
演奏時に微妙な音程調整をする際に使ったり、中の掃除をする時に取り外す管は動かせました!(スタンドライトとしての仕様には全く関係ありません)

トランペットのスタンドライト

スタンドライトとして固定されている台座部分も、実は学校机の天板を研磨して水性アクリルニスを塗り使用しているそうです。底の部分にはクッションが付いているので、家具等を傷つける心配はなさそう。

トランペットのスタンドライト


サイズは縦10センチ×横10センチ×高さ49センチ、コードの長さは150センチあります。
電球は付属していないので、E26の電球をご自身でご用意ください。

サイドテーブル等に置いた時に、壁だけではなくトランペットの金属にも光が反射してキラリと光ってくれる。明かり以上の何かを奏でてくれそうなスタンドライトです。


あれこれマルシェ ショッピング

今回ご紹介した商品は、「ショッピングサイト あれこれマルシェ」にて、ご購入いただけます。

リンク先にて商品詳細を是非ご覧ください。

あれこれマルシェ「インテリア」関連記事


トランペットのスタンドライト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この投稿がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事に関するコメント

コメントする